ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今日もこんな1日

昨日、オフィスで。

「ピ~~ゲロゲロゲロ」

上司がFAXの音を表現する時の言葉。

ボリビアは電話がつながりにくい。

にしても、ピーゲロゲロゲロには参った。しばらく自分のデスクで声を出さずに笑えた。

たわいのないことで笑えるのは幸せだなあ。


仕事の後友人と出かけた。

友人は悩みを聞いてほしかったらしく、会ったとたんずっと愚痴を聞かされていたら、

なぜか突然気分が悪くなり自分が大泣きしてしまった!!

最近、なぜか周りから愚痴を聞かされることが多くて疲れてた。

「はけ口になってあげられる余裕のあるときとそうじゃないときがあるんだよー

私だってのんきそうに見えるだろうけど、けっこう色々大変なんだよ!」

余裕というスペイン語が思い浮かばず「エネルギー」という言葉に置き換えて説明する。

すると友人曰く、私はあまり親切な人間ではない。

誰にでも打ち明けられないことを相談されたら、本当に友情を感じてくれているんだなと思って普通

アドバイスしたりするのに、機嫌悪くされてしかも泣かれるなんて思ってもみなかった。

「悪かったね、でも私はこういう(器の小さい)人間なんだよ!!」

言い合いみたいになったが、よくよく考えればお互い言いたいことを言って、私は大泣きして、

結局はお互いにすっきりした。


そういえば、泣いたの久しぶりだったな。

d0066280_9501052.jpg

   数年前、ブエノスアイレスの美術館で見たオブジェ。水と光、涙の形。
[PR]

# by lapampilla | 2009-10-09 09:47 | ひとりごと

春の海

こないだ、久しぶりに平日エスケープ。

d0066280_1258896.jpg


春の気配がするPunta Hermosa。

d0066280_1326470.jpg


d0066280_1347721.jpg


d0066280_1327764.jpg


d0066280_13275659.jpg



波乗りが終わるのを待って、遅めの昼食。
セビッチェは、高級レストランより海辺のこういう店が断然美味しい。
ここは、ボディボーダーでもある若い漁師さんが、獲ってきた魚介を手ずから料理してくれる。
d0066280_1333595.jpg

[PR]

# by lapampilla | 2009-09-29 13:09 | ペルー

海行ってきた!=顔が焼けてひりひりする

昨日は2ヶ月ぶりくらいに海に行ってきた!
波はほとんどなく小さかったけれど、2ヶ月ぶりには丁度良いコンディション。
薄日が差してちょっと小春日和♪
場所は、ミラフローレスのレストラン横、奥のほう(Reventazón)

最近はちょっとパンピージャから遠ざかり気味。
実は数ヶ月前にローカルの一人と軽くトラブった。
いい奴なんだが、濃すぎる!!それに板の貸し借りはもうしたくない!!!
まあちょっと気まずくなった程度だから、そろそろ頃合を見て戻ろうかな~
やっぱり好きな場所で入りたいもんね。

ローカル人だらけのパンピージャとは違って、レストラン横は観光客やスクールがいっぱいで
気軽な雰囲気なのが良い。波もたくさん。昨日は小さいしすぐスープになってしまったけれど
それでも全然楽しかった。久しぶりのこの開放感!!
しかし、水冷たい!!!!!今頃になって冷えてきたのかな~手がかじかんでグローブ欲しいと
本気で思った。

結局この冬はウエットも新調しなかったが、来冬は新しいの買わなと、体がもたない!

夕方からは友達親子と公園へ。
向こうは、サッカーのゴールレッスン。
うちは、スケボー初挑戦。3回くらいこけたけど、やっぱり面白い!早速買いに行こう。
うちの子供は、学校の子に教えてもらったようで、スケボーの上で正座した姿勢で坂道を駆け下りていてなかなか器用に楽しんでいた。これで立てるようになって、いずれサーフィンにシフトできたらいいな~!

夕食、たまにはいいか~といいながらケンタッキーのデリバリーで夕食。
ワイン1杯で、疲れ果てて、9時半に就寝。
うーん、楽しく、お金もかからず、本当に正しい週末の過ごし方でした!
[PR]

# by lapampilla | 2009-08-30 22:22 | 波乗り日記

タオル

この前NHKを見ていたら矢沢栄吉が出ていた。
若い悩める人たちの相談を聞いて、それに対するコメントをするという番組。

私が中学か高校生くらいの頃、弟が矢沢栄吉ファンだった。
当時の私には、あんなタオル首にかけたおっさんのどこがいいのか全く見当もつかなかった。

だが、先日じーっと眺めて思った。
「う~ん、かっこいい」
真剣に自分のスタイルで生きてきたぜというかっこよさ。
言葉にうそがない。しらじらしさがない。
音楽もいい。
60にしてあの体つき&動きも尊敬に値する。
やはり、外面にはある程度内面が反映されると思う。


私は何にもわかっちゃいなかったなあ

それにしても、小6あたりで彼の良さが分かった弟っていうのはずいぶん見る目があった。

弟元気かな。
[PR]

# by lapampilla | 2009-08-11 12:02 | ひとりごと

ペルー的1日

今日は朝から停電で、そのせいで水をくみあげるモーターもストップしたので、断水で、弁当も作れず、朝シャワーもあびれず、親子してやかんに残ったわずかな水で歯を磨いて顔を洗いました。
会社からの帰りは、いつもは歩くのですが、今日はパソコンを持ち帰らなければならかったので、ドロボウに会ってはいけないと思いタクシーで帰りました。

家に帰るころには電気が戻っていたので、2日ぶりにシャワーが浴びれてうれしかったです。
昨日は風邪ぎみだったので、用心して入らなかったのです。


そうだ!もう一つうれしかったことがありました。とっても早いのですが、冬のボーナスをいただきました!
ペルーも景気対策で、今回のボーナスは所得税や年金積み立てなどの分が天引きされず、丸々のボーナスだったので、いつもの2.5割増くらいでやったあという感じです。
無駄使いすることなく、ちゃんと一部は貯金に回すようにしたいと思いますが、映画を見に行ったり、おいしいものを食べたりして楽しみたいと思います。


おわり


d0066280_13143919.jpg

            おいしいもの。アレキパの川海老の石焼


最近はまっているサイト http://www.forosperu.net/

ペルーの掲示板はおもしろい。日本の掲示板みたいにこわくないし気を使わないところがいい。



結構前からはまっているブログ  http://blogs.elcomercio.com.pe/busconovio/


生涯の良き伴侶探し中のAliciaのお姉ちゃん。
ちょっとわざとらしいところもあるけど(ブログだからしょうがないそれも超売れ売れの)言いたいこと良~くわかる。あきらめちゃいけないんだがなあ。この前は知人がコメントしてたのも発見した。
Busconoviaもおもしろい。
[PR]

# by lapampilla | 2009-07-07 13:16 | ペルー

寒太郎

やってきました灰色の季節!

波は荒れ気味、人気なく

ひたすらパドル、ひと波目指し

破れたブーツのかかとから

感じる水の冷たさよ


d0066280_11131278.jpg

[PR]

# by lapampilla | 2009-06-24 11:14 | 波乗り日記

石の上にも・・・

半年ほど前からエクアドルに赴任中の先輩から
「仕事や生活のペースもつかめて楽しく元気にやっている」
と連絡があった。

とても頭の良い人なので、半年ですっかり環境を整えることができたのだろう。

ところで、私は今年ペルーが10年目だ。
そして、やっと今、先輩のようなせりふが言えそうだ。

子育て、仕事、趣味、生活。
バランスをとるのはなかなか今でも大変である。

どれもこれもしたい!という気持ちは今でも変わらないが、
要るもの、要らないものが最近は良く見えるようになってきた。

大切なこと、二次的でよいことの違いが出てきたということだ。
大人になるというのは、何が自分にとって大事なのか、を見つけることなのかもしれない。
人生そのものがそういう作業の連続なのかもしれない。



d0066280_2229488.jpg

リマ近郊、Punta Hermosaの夕暮れ。隠居したら海沿いのこんな家もいいなあ


d0066280_2234337.jpg


d0066280_22364770.jpg

お気に入りのピザやさん。Villaにある「Villa Pizza」
Villaも海沿いの素敵な町、というか集落だ。Chorillos地区にありながら、閑静な住宅街。
Callaoの中のLa Puntaみたいな存在か。


d0066280_22344228.jpg

夜、パンアメリカンハイウェーの旧道を走っていると、お化けが出てきそうな時がある。


                            ***

あと10年後、自分がどこにいるのかははっきり分からない。
でも、おそらく拠点地はペルーであり続ける可能性が高い。

10年後もペルーにいたら、日本にいた長さと、ペルーにいた長さがちょうど同じになる。

10年間お世話になったペルー。
これからの10年は、少しでもペルーに恩が返せるような仕事をできる人間になりたい。
[PR]

# by lapampilla | 2009-06-12 22:48 | ペルー

かぐや姫さん

汚染都市リマの真ん中で生きていると自然がしみじみ恋しく思われる。
だからリマの人たちは頑張って街路樹を植えたり芝生にせっせと水をやっているのかな。

そんなリマ(ペルー)で、いつもきれいだなと思わせてくれるのは「月」。

ペルーの月は、日本で見える月よりもサイズがひと回り大きいと思う。
単なる自分の錯覚なのか、それとも赤道に近いからとか??

夏の終わりの満月の夜は、カーテンを開けて寝ていると布団の中から月が見えてとても良い気分。
でも存在感が強すぎて目が覚めることも。。。

d0066280_13115321.jpg



夜明け前、月が消えていくところ。

d0066280_13272168.jpg


d0066280_13145827.jpg


d0066280_13152451.jpg


d0066280_13161055.jpg


d0066280_13164313.jpg


d0066280_1317128.jpg



これは3月末から4月半ばの月なので、きれいなのは日本の十五夜にあたるからなのかもしれない。

今は曇りばかりで、なかなか月を見ることも出来なくなってしまった。
[PR]

# by lapampilla | 2009-05-19 13:24 | ペルー

秋が来た


                        朝7時
d0066280_2131011.jpg


                空気がひんやりとしてきました。

                海行きたいな・・・でも仕事が。。。
[PR]

# by lapampilla | 2009-04-02 21:06 | ペルー

アース・アワー

28時午後(現地時間)8時半から、1時間電気を消しましょうというキャンペーン。
WWFが呼びかけているものらしい。ろうそくを買ってこなくっちゃ!!

d0066280_0271691.jpg



ペルーも参加するようで、ビルの入り口やデパート等でも呼びかけを行っていました。
日本もキャンドルナイトという類似のイベントをやってましたよね。
[PR]

# by lapampilla | 2009-03-29 00:31 | ペルー