ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla

<   2005年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


一休と猪木

人生いつも順調なわけじゃない。ペルーで子連れ狼やってりゃ凹むこともあるわな。
こういうときには先人のありがたいお言葉を拝聴しよう。

「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ」


・・最後のあたりが、なんともいい味でんなあ。
もとは一休和尚が、その後アントニオ猪木が引退メッセージで日本プロレスの道場訓として残した言葉だそうです。
[PR]

by lapampilla | 2005-10-29 07:39 | お言葉

Come - to - Peru!


d0066280_7312119.jpg

[PR]

by lapampilla | 2005-10-27 07:30 | 波乗り日記

海行ってきた

水曜朝。今日もサーフィンで1日の幕開け。いそいそと出かけたものの、波は日曜ほど整っていない。人も多い・・・朝っぱらから老若男女勢ぞろい。少々荒れ気味でセット間がかなり長く、待ち時間をいかに気持ちよく過ごすかが次のアクションに反映される気がする。でも今日はダメだったな。1本だけ、いいのがあり、立ったまま波の上から下に降りたところで後ろに落ちてしまった・・・久々に会った青ロングボードのおじちゃんが、「波は良かったが、体が伸びすぎている。もっと屈んで重心を下にしなさい」と言ってくれた。頭で分かっているけど、体に覚えさせるのに本当時間がかかる。

波がイマイチな割りに人が多く、取り合いになってきておじちゃんは30分くらいで上がっていった。こういうとき、さくっと上がれるのも経験者の余裕だな・・・と思いつつ、自分はしつこく「あと一本だけ」とついつい残ってしまう。やっぱりその甲斐なく、今日は満足できず終了。
                     
                       * * *

5,6歳の男の子が、お父さんと一緒に来ていてとても上手に波に乗っていた。5歳~10歳くらいの男の子って、本当にかわいいなあと最近思う。女の子とはまた違うかわいらしさで、小さなウエットスーツを一丁前に着て、顔を上気させて波に乗っている姿はなんともいえないものがある。母親はきっとかわいくてたまらんだろうな。
[PR]

by lapampilla | 2005-10-27 06:14 | 波乗り日記

学科試験通過!!

思いっきり長引いている免許取得・・・先週土曜に心理テスト&眼科・耳鼻科の検査を受け、やっと今日、学科試験合格!!ふうーー。勉強しといてよかった。教習所で買った問題集やっといてよかった。しか~し昔から一夜漬けな私、速攻で忘れるんだろうな・・・
今、この瞬間に覚えている規則は。

・学校の近辺は最大30kmまで
・Av(大通り)は60km、Jr又はCalleは40km
・救急車が通るときは、車を右側によせて、左側を救急車に通らせる。
・信号の色と警察の指示が噛み合っていない場合は警察の支持に従う。
・警笛の種類 大きく1回→止まれ 連続で2回→進め 連続で何度も→速度を上げて早く通過しろ 大きく3回以上→全ての車両停止(救急車が通る)
・違反は「軽」「重大」「非常に重大」の3つ。罰金はそれぞれUIT(S/.3,300)の2、5、10%
・罰金は、7日以内に払えば半額ですむ。12ヶ月以内に同じ違反を2回すると罰金2倍。
・坂道は、登る車両が優先。
・追い越すときは常に左から。唯一の例外は、前の車両が左折しようとしているとき。
・クラクションは75mの距離から聞こえなければいけない。
・電車が踏み切りの500m内に近づいたら、線路の手前5mで停車すること
・急なカーブや見通しの聞かない場所でUターンを行うには少なくとも200mの車間距離が必要
・交差点で他方向から来た車が鉢合わせた場合、右側にいる車が優先権をもつ。


う~ん200個くらいあったはずなのに、これだけしか思い浮かばん。まあ受かったらいいか。

ところで、試験受ける前にいきなり写真撮影があってかなりびびった。朝一でろくに化粧もせずに行ったので「ええ~!写真撮るの、事前に言ってくれ~」と思ったが後の祭り。出来上がった写真みてけっこうなショックを受けつつ試験を受けた。なんかこんなにクマあったのかい!鏡みても気づかないことが写真だと気づく。髪も整っておらず。。そこで何故か思い出したのはキョンシー。ああもういい年なんだからちゃんと化粧しろってことだろうな。

ってことで今日の娘との遊びタイムは、キョンシーごっこで決定だな。

次はいよいよ実技!!頑張るぞ!!
[PR]

by lapampilla | 2005-10-26 03:32 | 運転免許取得

波が届けてくれる友達

昨日日曜。朝一でサーフィン友達のGとルーチョの3人で海へ向かう。波は小さそうに見えて、セットが入るとなかなか素敵な感じの乗りやすそうな波。しかも一番乗り!!ヤッターといいながらアウトへ。もう一人入ってきて、計4人。波がくるくる。しかも、ちょうど私のところにどんどん来る。うひゃ~!今日は読みが当たるな~ラッキーといいながらテイクオフ。いつものように最初の1,2回はこけるが、3回目で・・・うひゃ~~波が終わる(スープになっちゃった)まで、乗っていけた!!最高です!!すぐ顔に出る私、顔が大にこにこ。「破顔」っていうけど、ほんと顔が破れるかと思うくらいにやつきながら二人のところへ行く。
私 「ちゃんと乗っていけたよ~~!!」
ルーチョ 「見たよ見たよ!!」
G 「上達したな~!でも俺に前乗りすんなよ~!!」
1年前から一緒にやっている先輩たちからこう言われるのはとっても嬉しい。

朝9時、上がって朝食を食べ、教会へ行く。日ごろの行いを反省して、久々にセントロの中華街へ行った。飲茶、美味しいな~♪Gは、ワカメとか日本茶とか、ごま油とかそういう東洋の味に凝っている。というか、最近太っているからオリエンタルな食事をすれば痩せると考えてるみたい。
「豆腐を食べると痩せるんだろ?」と聞いてくる。
そもそも、「○○を食べると痩せる」という発想自体、違っていると思うですが。ずっとサーフィンサボってたせいだよ。海に行けば痩せるよ。と率直な回答をした。

腹もくちたところで夕方もう一度海へ。岸で着替えていると、海から上がってきたばかりのおじさんが「中に、日本人の女の子がいるよ。すごい上手な!」と言って来た。
女の子?誰だろう!!さっそく入って、それらしき人を発見!!
「こんにちは~」
仙台の人で、10年くらいサーフィンをしているSさん。9ヶ月くらいサーフィンしたりペルーの中をあちこち回っているんだって!!まさかここで日本人に遭えるとは~!!とお互いに喜びあい、話が弾む♪「ペルーは波がいいですよ!」と満足している様子。そうこうしている間に波が来て、また話して・・としているうちに、日が沈んで暗くなってきた。海辺の道路沿いの明かりと海に突き出したレストランの明かりが海面に反射してきれい。波が来るのも見えなくなるくらい暗くなったので、スープに乗って帰ってきた。

Sさんとその友達たち、G、子供とコーヒーを飲みに行き、いろんな話をした。Sさんは本当に感じのいい人で、同年代にもこんなに素敵な人がいるのか~!と思った。大きな波が好きで、世界中を旅してきたそう。今回はペルー北で板が真っ二つに折れちゃうというアクシデントも会ったようだけど、もう今週水曜には帰国するそう。あー!もっと早く会えてれば良かったね。また次回ね!!それまでに上達しておくよ・・・・

波乗りをして出会う人たちっていうのは、本当に気持ちのいい人が多い。お互い波乗りしていているだけあって「波長」が合うからだろうか。スペイン語で波長は「ONDA」(オンダ)で、やっぱりナイスガイのことを「BUENA ONDA」と言ったりする。波乗りはじめて、良かった。と思った1日だった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                TE DESEO BUENA SUERTE Y BUENAS OLAS!!
[PR]

by lapampilla | 2005-10-25 08:23 | 波乗り日記

明日は・・・

d0066280_6393379.jpg


一昨日の大波が治まって、ちょうど自分サイズじゃないかな?週末は、波なさそう。
明日朝に決定じゃ。Kさん、良かったら海で会いましょうー
[PR]

by lapampilla | 2005-10-21 06:40 | 波乗り日記

Expo Surf 2005

昨年に引き続いて今年もExpo SurfがミラフローレスのHotel Maria Angolaで行われる。期間は12月16日~18日(金・土・日) 昨年はサーフボードはじめ様々なメーカーのあらゆるサーフグッズを展示・即売していたほか、サーフィン写真のコンテスト、ボードのシェイプを見学できるコーナー、地下の大きなスクリーンでサーフィンムービー上映、スケボーの大きな台(何ていうんだ?)も設置されていてコンクールが行われていたり、さらに水着のファッションショーありとなかなか面白かった。とんがった感じの若者が多かったのを記憶している。昨年は入場料確かS/.5.00だったけど今年はどうかな??

まだ作りかけみたいだけど案内はここ
www.exposurfperu.com
[PR]

by lapampilla | 2005-10-21 03:06 | 波乗り日記

海行ってきた

さてさて今日も海行ってきた!もうすっかり夜明けが早くなり、海到着6時でもすっかり明るくて既に海辺にはずらりと車が並び、波に乗っている人たちもちらほら。
いつものパンピージャについたが、今日は波がとても大きかった上にセット入ってきたら海真っ白だったので、着替えて荷物をおじちゃんに預けてマカハへ移動。マカハの方が波が穏やかなのだ。無理してでかい波で巻かれて終了するより、自分にあったコンディションで少しでもライディングの練習をしたい!!もうパドル&波くぐりばかりではいけない!!

マカハまで近いと思っていたけど、歩いていくとなかなか遠い。はだしだから足の裏が痛い~。
到着するとボディボーダーの男の子2名が海に入ろうとしている。ほっっよかった。やっぱり一人きりは怖いんもんね。

マカハの波は切れ切れであちこちでブレイクする、とても分かりにくい波だった。崩れてスープになりそうな波が急に持ち直してうねりになったり。かと思うとめちゃ速い波がいきなり立ち上がってきたり。それでもなんとか何本かテイクオフだけはできた。でもすぐに崩れてしまって、立った後が続かない。うーん・・・・BBの2名はなぜか10分くらいでさっさと上がってしまい、一人きりに。でも一回入っちゃえばもう怖くない。というか、出るのがもったいないのでそのまま続行(笑)マカハは潮の流れが強くていつもレストラン側に流される。パンピージャから1kmちょっとしか離れてないのに、これだけ波や潮が変わるのだから本当に海とは不思議な侮れないものだなあと思う。

1時間弱で上がり、ろくに乗れもしなかったけどたまには違う場所ではいるのもいいなと思った。
[PR]

by lapampilla | 2005-10-20 08:04 | 波乗り日記

サーフボード

ペルーでは中古なら100ドル前後、新品オーダーメイドで250~300ドル後半(ショートボードの場合)がサーフボードの相場。ロングボードは450ドル~。(日本は一桁違うみたいですね・・!)ペルーからは南米や北米諸国にボードの輸出もされているようで、品質もなかなかのよう。

主なシェイパー&ショップは以下のとおり

Klimax
住所 Jose Gonzales 488 Miraflores 電話4471685
www.klimaxsurf.com
多分一番ポピュラーなのがKlimaxと思う。リマ近辺の海で見かける板はKlimaxが一番多いように思う。

Wayo Whilar
住所 28 De Julio 277 Barranco 電話2475343
兄弟のMilton Whilarも板を作ってる。(ちなみに私のはMilton Whilarの7’0)
www.wayowhilar.com.peWhilar兄弟の板は海外でも有名らしい

A.Tello
住所 Av.Berlin 277 Miraflores 電話5831607
A.TELLOの名もよく聞く。


しかし他のシェイパーもいたはず。Kさん、L君に聞いてみるといいかもしれません。確か彼は別のシェイパーの板だったと思います。(ただ、あまり乗り心地が良くないので作り変えるとか何か聞きましたが)

ニューボード、いいの出来るといいですね・・!
[PR]

by lapampilla | 2005-10-19 08:24 | 波乗り日記

日曜サーフィン

昨日は久々に日曜の午後海に行ってきた。Kさんと、Kさんのお友達のMさん。Mさんは四国出身で30年くらいサーフィン歴があるので、「久しぶり」とか言いつつ全然余裕で波乗りしてるし(笑)お日様がぽかぽか照っていて、空の色を反映して波も明るくて心なしかきれいに見えて気持ちよかった。スプリングやシーガルで入ってるひともちらほら。春ですな~~

海の中で、うまい人がすいすいと乗っていくのをみて
「ああーいつかあんな風に乗れるようになりたいな」とついつぶやく私。

「絶対できるようになるよ」とMさん。

「1年目なんか、まだまだよ。これからだよ。」

そのとおり。。。今はまだ1年目、あせらず、怠らず、これからもKeep Surfing。


追伸 Kさん、子供の面倒みてくれて、ありがとうございました。
[PR]

by lapampilla | 2005-10-18 07:40 | 波乗り日記