ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla

<   2005年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


海行ってきた~~波は最高だった。でも・・・

今日から4連休!そういう時は目覚ましがなる前に目が覚める!6時、まだ暗い中海にGO!
着いてみると・・・おおーーーー!波ちゃんとある、大きすぎず、小さすぎず、それもすごい整ったきれいな波~~!!しかも、水すごいきれい!!緑色がかってる!おまけに私1番乗りだ~~~!!!
最高なコンディション、早起きは3文の得ってほんとだな♪

さっそくゲット。1時間くらい一人だった。波、乗るけど、この前みたいに立った状態を維持できない。あれ~~おかしいな、どうして??今日のほうが明らかにいい波なのに。
再チャレンジ。また落ちる。を繰り返すこと1時間・・・
次々いい波が自分のためだけにやってくるのに、ちゃんと乗れないじぶんがなんだか悲しくなってきた。やばい、こういう心境になると。。

他の人が入ってきて、どんどん波に乗り出してきた。その頃にはばて気味になっていた私は上がった。うーーん、駄目だった。もっと効果的な練習の仕方があるはず。もっと体力もつけなくちゃ。。。色んなことが頭をめぐった。
[PR]

by lapampilla | 2005-07-29 02:03 | 波乗り日記 | Comments(0)

甘露煮

                       これ、な~んだ
d0066280_9105734.jpg


へへへ、金柑です!ええ~~!!ペルーに金柑なんてあるの?? そう、あるんですねーー
ペルーは本当に日本の食材が豊富です。納豆なんて、手作りの作りたてのが手に入ります。お味噌もね。野菜もほぼ全てありますよ!日本の、長ねぎとか大根とかもあるし、オクラとかもあるし。唯一、生で見かけないのがレンコンですが、これも中華街で乾燥したものが売られてます。ミカンも、日本のミカンがあるし、りんごもフジりんごがあるんです♪それに加えてパッションフルーツの豊富なこと・・・
これもきっと、先代の日系人の方たちが、故郷の食べ物が作れないか色々工夫してくださったお陰だと思います。本当、感謝!!感謝!!
甘~く煮て、甘露煮にしようっと♪

ところで、明日から7月28日が独立記念日なのでペルーは連休です♪ただ、、、、、
波が全然ないらしいです、ちょうど明日から週末にかけて。。。。
きっとペルーじゅうのサラリーマンサーファーたちはがっかりしてるだろう。

でも、私はどんな波でもいいので海行きますけどねん!!

それでは皆さ~ん御機嫌よう!
[PR]

by lapampilla | 2005-07-28 09:18 | Comments(2)

海行ってきた!7月26日火曜・波なし

今朝はなんだか超やる気満々で海へ向かいました!でも、昨日波予報確認できなかったのでどんな波なのか分からない。でもまあ着いてみれば分かるさ。
着いてみると・・・波、ないなーーー

あるけど、少ないし。でも、たまに入ってくる波は、とても乗りやすそうな小さ目の堅実な波そうだったので早速ゲット。入ってるのは自分含めて4人だけ。

一体今日は、海に浮く(波待ち)ために来たのかーー!!というくらい、セット間が長い。そういう時、のんびりおしゃべりしながら気長に待っているペルー人の人達は偉いと思う。あせっても波は来ないからね。そういうコンディションの日に入ったんだから。

インサイドに近い方がより波が立ち上がるので、アウトからインサイドに移動途中・・・
一瞬後ろに波の気配を感じて振り返ると、うわ、これ乗れる波だ!何で音も無く近寄ってくるんだ~~~!!慌ててパドリングして立ち上がる勢いが良すぎて初っ端からずっこけた・・ひえ~恥ずかしい。
インサイド寄りに移動したのは正解で、アウトからはとても乗れなにない波になんとか乗れた。今日も、波のフェイスが見えた!あーー、あっちの方向にいかなくちゃいけないんだ、と分かったよ。一体、今まで私はどこを見ていたんでしょうか?あまりにも必死すぎて、視界が狭まっていたのが、ようやく環境になれて目が見えてきたような感じです。

そんなこんなで、僅か3本しか乗れませんでした。
もっとたくさんの波に乗んなきゃダメだ。
次は頑張ってプンタロキータかな。。


***おまけ
何となく、最近写真が少ないので使い回しですんませんけど(笑)これは5月、超かわいい&うまい少年サーファーを激写したもの!親子3人でめちゃめちゃ上手かった~~~ちなみに浜はリマから南下したところにあるPuerto Viejo(プエルト・ビエホ)です。

d0066280_8345587.jpg

[PR]

by lapampilla | 2005-07-27 08:22 | 波乗り日記 | Comments(0)

海行ってきた!7月23日土曜日・波だらけ

行ってきました~~~!!木曜に引き続きちょっと荒れ気味ながらも波数は多いし、サイズも大きくて入るの一瞬ためらったけど、ここまで来て入らずにおれるか!と気合いでゲット!!
しかし波の数が多い、っていうかひっきりなしにセットが入っているような状態。
全身全霊をこめてドルフィン!!背中にすごい波パワーを感じるーーおおおそろしい。
ひゃあまた波だ!ドルフィン!!を繰り返すこと十数回・・やっと乗れそうなのが来てテイクオフ!!後ろからがつんがつん押されるような衝撃で、やっぱり落ちちゃったものの(涙)波のフェイスが見れました!!でもこのワイプアウト、水の中で巻かれる時間が今までで一番長かったかもしれない。最後の方苦しくなってちょっとあせった。水面に顔を出してプハーやれやれと思ったらまた波が被さってきた!!慌てて体勢をとってドルフィン、辛うじて水面に出てたと思ったらまた巨大スープ・・・・

そして1時間ほどの苦闘の末、放り出されました。

かなり身の程知らずなコンディションで入ってなんだよーお前って感じだな、でも、大波に揉まれたあとは次からがすんごく楽に感じるのだ。だからこれもありってことで・・・
[PR]

by lapampilla | 2005-07-27 08:11 | 波乗り日記 | Comments(0)

今日は海の日・・♪

今日は修理に出しているマイボードを受け取りに行き、(この前は別の板で行ってきた)その後速攻で海行ってきます!!そう考えると目が早くさめて、会社にも早くついてしまったので早めに仕事終えて海いくぞ!!!
今日は波もあるらしいし楽しみなり~~~~うふふふふふふ
[PR]

by lapampilla | 2005-07-23 23:06 | Comments(0)

海行ってきた!~パンピージャ~

久々に海に入ってきました!波予報では今日は大きいとのことだったので、覚悟して海に向かうと・・あれ~~なんんか人少ないよ。それも、カラフルなボードの集団=スクールの人たちばかり。波は。。。荒れ荒れのぼよぼよ。しかも、水汚い!なんじゃこりゃ~~~、茶色なんですけど~~~!!!

***

話が突然飛びますが、昨日(水曜夜)元上司と現在の上司、さらにその友人のオヤジら、もといオジサンら3人につき合わされ、焼き鳥の夕べに行ってきました。私は焼き鳥を焼く係。なぜって?学生のころバイト先が焼き鳥屋だったんですね。
私は次の朝早く海行く予定だったんで飲酒は控え(エライでしょ!!)、氷水をのみながらひたすら焼き鳥を焼き続け。周りではオヤジさんたちが酔っ払って人をネタにしてくる。

オヤジ1 「オーー、お前リマの垂れ流しの海でよ、よくあんなところで泳ぐなあ!!」

私 「いや、泳いでないんですけど、たまに水が口に入ってきますけど・・」

オ2 「まあ栄養ついていいんじゃないか、普段良いもの食べてないだろうからねえがっはっはっは」

私 「失礼な~~!」

オ3 「リマの空港着くとき、空から海見ると黄色だもんナーお前病気になるぞ~」

私 (無言・・・無視!)

あーー、年取るっていうことはどういうことなんでしょうね?半分冗談とはいえ、ほんとショウガナイ人たちだよ。でも、確かに海の汚さは気になるところ。なんでも、日本の有償援助で下水道設備は完成しているのに、今の政府の方針でまだ未使用=垂れ流しなのだとか・・・一体どうなってんでしょうか??!!

***
さて翌日(本日)。妙にぬるくて茶色い海の中をパドルしながら、昨晩のオジサンらの発言が頭の中をぐるぐる回る。そんな中、久しぶりに青ロングボードのおっちゃんが現れた。
ぼよぼよで乗れそうな波が全然ない上、濁った水におっちゃんは不機嫌そうにこう言った。

「まったく、今日の海はまるで便器の中みたいだね」

あーーーそこまで言わんでも・・・

とはいえ、朝からなんとなくまったりした雰囲気で初心者の女の子なんかと会話もはずみけっこう楽しかった。
そして時間終了前、せめて一波でもと思って必死パドルして波ゲット!それが気持ちよかったー!!

次の予定は土曜午後。はりきっていくぞ!!
[PR]

by lapampilla | 2005-07-22 08:51 | 波乗り日記 | Comments(0)

板修理&びっくりカップル

既に2,3の傷がついていた私の板ですが、先日ついにノーズ部分を思い切り岸にぶつけてしまいました。波に乗って沖から岸へ帰ってきたのはいいものの、砂浜ではなくて石浜なので岸に到着する直前にボードから降りなきゃいけないんですが、波の勢いが強くて降りられずにクラッシュ・・・・・板の中心に通っている芯がむき出しになるという大変哀れな状態に!

この芯、日本では何て呼ぶんでしょうね?ペルーでは「Nervio」(=神経)です。「怪我して神経が出てしまった!」みたいな、なんだかボードを擬人化しているようで好きな表現。

そんな訳で今朝早く海沿いのサーフィンクラブ「Club Waikiki」(クルブ・ワイキキと読む)に行きました。そこにいる「マミコ」というおじさんはボード修理の腕が良く、しかも格安なのだとか。知り合いだけでなく、海でちょっと話した人皆が「板の修理ならマミコのところへ行け」というのできっと修理が上手に違いない。

修理出す前に、ちょっと海入ろうかなと思ったものの波はなし。しかも荷物を預けるおじさんの姿も見えないので入らず。

そしてマミコさんに対面。入念にボードをチェックして、直すべき傷の数は5箇所。あーいくらだろう、修理代・・どきどき。
「全部で20ソル(650円くらい)でいいよ」
え、、や、安い!ホントに??前別のボードを修理したときは、1箇所で30ソルだったのに!!
すごい~~ラッキ~☆☆

大満足でClub Waikikiを出て、再び海沿いに出たときにびっくりな光景を発見!
冬の朝の海で、男女2人が水着で海水浴してる~!!
その時、朝7時半。しかも、中年、いや初老といっていいカップルで子犬3匹も一緒に海水浴!

ヤジウマな私は即効で近づいていった。だってね、なんかものすごく楽しそうだったんです。
多分夫婦と思うんだけど、もうキャアキャア言いながら水とかかけあってんの。
「寒くないの~~??!!」と二人に向かって叫ぶと、笑顔でこっちを振り向いて首を横に振った。
水着を下に来ていたので、一瞬自分も入ろうかと思ったが。。。さすがにウエットなしでこの寒い時に海に入るか?やめなさい!と頭の中で声がしたのでやめました。それに、なんか絵になっていた二人の間に割り込むのも悪い気がしたし。

なんだか妙に素敵だったな~。夫婦で、趣味が寒中水泳って文句つけようがなく素敵だよ。

***

板は木曜に完成するらしい。それまでは陸錬でも行っておきます。
[PR]

by lapampilla | 2005-07-20 04:17 | Comments(5)

海ーーー!!

ただいま仕事の昼休み中。昼飯のサンドイッチを作るためにスーパー「メトロ」に買出しに行出かけたら、もう泣きたくなるほどの快晴!!ちょっと日本の秋晴れって感じのキレーイな青空。休日にはいつもぱっとしない天気の癖に、もう~~~!!
あーーーー海、行きたい。海、海、海。。。。
最後に行ったのが土曜だから、もう6日間も行ってないよ。(涙)
自分にとって、海は精神安定剤みたいなもんだ。限りなく体力を使うが、スポーツとしての要素よりそっちの方が大きい。だからこそサーフィンってハマるんじゃないかな。
[PR]

by lapampilla | 2005-07-16 04:04 | Comments(2)

スモーク、キンスキー、etc

今週は海、まだ行ってまへ~ん。なぜって、ワタクシも一応女性なのでね。。。体冷やすと良くない期間な訳です。

で、今回はちょっとした嬉しいニュースなペルーネタ。
この間の日曜、娘と立ち寄ったカフェで見つけたバランコの映画館の上映リストを見て、嬉しさと驚きでにんまり!!

「スモーク」だ!・・・これ、記憶に間違いなければ母と一緒に見に行った映画です。
ハーヴェイ・カイテルはじめ渋い名優たちが出演してる、ものすごく良い映画だった。
他にも、大好きなナスターシャ・キンスキー出演の「パリ、テキサス」(Paris, Texas)。まさかペルーの銀幕でキンスキーに会えるとは思っていなかった・・!
そして極めつけはデビッド・リンチ!「イレイザーヘッド」、「ロスト・ハイウェイ」などなど。。
ここまで揃ってると、もう私のためにセレクト&上映してくれるってなもんです!!大感激。

これはパリ・テキサスじゃないけど・・・
d0066280_2451025.jpg

日本に居るころはかなりの映画好きだった私ですが、ペルーではなかなか自分好みの映画に出会えない&生活の大きな変化もあり、映画からは離れていました。が、ここ数年本来の自分を取り戻してきたようで割と見ごたえのある映画を上映してくれるカトリカ大文化センターにちょくちょく通っているものの、ここで上映される映画はいまいち当たり外れがある感が。(自分の好みの問題ですがね・・)
それに引き換え、このバランコの映画館「El Cinematógrafo de Barranco」はかなり大当たりな感じです!

「スモーク」上映、今月17日(日)6:20PM、28日(木)6PM、その他の上映時刻は上記リンクから。リマの皆さん超お薦めなので行ってみて!
[PR]

by lapampilla | 2005-07-15 02:52 | 映画 | Comments(4)

マカハ

土曜日午後、仕事で凝った頭をほぐしに海行ってきやしたー!
この日は波があった、あった。タクシーの窓からも波がじゃんじゃん押し寄せてるのが見える。で、パンピージャに着くと・・大会やってました。でかーいペプシのロゴが入ったスタンドが立ってた。そんなわけでもう少し奥にあるマカハに行ってくれと頼んだら、タクシーの運ちゃん
「セニョリータ、ワシはてっきりあんたが大会に出るのかと思って今日はこのまま応援しようと思ったのに、がっかりだなー」
なーんて冗談を飛ばしてくる(笑)。

さて、マカハに到着。ここは波の無い日は全く力のないスープがよぼよぼしているだけの所だけれど、今日みたいに波のある日は十分練習可能。
あと、ここは潮の流れが強い。いくらパドルしても、すぐ右に流されてしまう。

堤防に突き出ているのがレストラン「ロサ・ナウティカ」。その奥に波が立っているところがマカハ。
d0066280_050597.jpg
ごらんの通り堤防に沿って青い屋根のレストランがあるんだけど、このレストラン、岸から向かって右側の一部が海に突き出てて、その下を木の支柱が組み合わさったのが海中に伸びて店を支えてます。

・・夏にここで練習していた時のこと、ふと気がつくと流されてレストランのすぐ近くに来てしまっていた。そびえ立つ木の柱の数々が目前に迫ってきて、ぶつからないように必死で反対方向にパドルするんだが波はどんどん入ってくるし、潮の流れは強いしで抜け出せなくて大変だった(笑)。日本ではテトラにはまって大変みたいな話があるようだけど、私はレストランの下の支柱にはまりかけてかなり恥ずかしかったなあー。すぐ横を少年サーファーたちが悠然とパドルしてくしね。。

さて土曜日は、この数ヶ月間パドル力だけはついたようで支柱にははまりませんでした!(笑)沖のうねりで練習しようと思ったが、ポイント付近まで到着するとかなり荒れ状態&掘れあがってすぐに崩れる難しそうな波。でもここまで来たからにはとテイクオフしたが案の定2回ワイプアウトくらって退散。しかも巻かれたとき、硬い海底に足がついてびびった。ついでに板に頭ぶつけるし。そんな訳でインサイド寄りに移動してスープで練習した。

写真手前に階段が見えるけど、早朝・夕方遅くは海岸沿いの車道にタクシーは滅多に通らないのでこの傾斜をのぼって来なきゃいけない。これがまたいいトレーニングなんだけど、さすがにハードな波の日はちょっと疲れる。
ああー、車が持てるように、頑張ろう・・と思った。
[PR]

by lapampilla | 2005-07-12 23:59 | 波乗り日記 | Comments(0)