ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:ペルー( 51 )


小春日和

7月は、14日から21日まで大学時代の友人のんたんが何とペルーまでやって来てくれて、幸せ~な日々を過ごした。思えば小中高ともばらばらの学校で過ごし、嵐のような思春期の中であまり明るいとはいえない中高生時代(「トニオ・クレーゲル」という本の主人公に自分を重ねあわせていた記憶がある。)ので、大学の頃に得た友人や人間関係の存在は大きい。ほとんど連絡も取らないけれど、中南研の皆の面影は常に胸の中にあり続けている。それも、何年も会わないのでほぼ皆が大学生の時のまんまの姿で(笑)

のんたんとはリマでも、旅行先の北海岸マンコラでも日中の3分の1は昼寝をしているという状態ののんびりした過ごし方だった。時差ぼけもあるけど、お互いいつの間にか社会人になって、普段の生活や仕事の大変さや疲れや、少しだけ年取ったんだなあという実感、そういったものを癒すような時間を、少なくとも私には理想の相手と過ごせた感じがする。

d0066280_1336437.jpg


だからマンコラは今回ほぼ波がゼロの状態だったけど、全然構わない。
それに長年見てみたいと思ったイグアナを見て、触ることができて嬉しかった。写真も次回くらいにアップできるかなー


**

昨日7月28日はペルーの独立記念日だった。マンコラ旅行で散財した私は大人しくリマで過ごした。お昼は「コングリオ」という白身魚の竜田揚げにブロッコリを茹でたもの、ごはん、キャベツとコングリオの味噌汁、ほうれん草おひたしを作った。夕方、「Hi5」という子供の人気番組の劇場ショーを見に行き家族サービス。大人向け、子供向けかかわらずペルーの演劇は面白い。その後、デパート「リプレイ」のバーゲンで子供服2点ゲット。夜は娘の好きなシチューを作った。まだ「シチュー」という言葉を覚えておらず「しろいカレー」と言っている。

29日、今日はこの時期にしては珍しく、太陽が出て気持ちの良い日中だった。独立記念を祝福するような小春日和。

縁あってペルー滞在も7年半が過ぎようとしている。思えば20代を捧げたこの国。遅れてやってきた青春を満喫させてくれたのもこの国。

ペルーがこれからも良い方向に向かって進んで行くように、心から祈っている。
[PR]

by lapampilla | 2007-07-30 13:34 | ペルー | Comments(2)

頭の中は逃避行

あーあ
どこまでも続く白い砂浜と青い海、そんな場所に行きたい。
風強くなくて、でもそよ風はちゃんと吹くところ。
7月になったら北にいくぞ~!
エクアドルぐらいまで遠出しよっかな。。。昔行ったモンタニータにもう一度行きたいぞ。
またはのんたんと行ったブラジルのマセイオでも良い。最近はブラジル行き航空券が安くなったと聞くけど本当だろうか??


最近ストレスがたまっているのか?金遣いが荒くなっている気がする。要注意。
だったら必要なことにまず使わなくちゃ


1 パソコンの修理&チェック 早くやらないとぶっこわれそう
2 子供のズボンを最低2本は買う 全部つんつるてんになってきた。。私に似て縦方向にばか  り成長早すぎ!
3 お仕事用の服を買う (気がつくと遊び着を買ってしまう。。。)
4 たまりにたまったデジカメ写真の現像と新しいアルバムの購入&写真整理
5 本箱の購入 でもなかなか適当なのがなくって


子供はけっこう問題なく通学しているが、やっぱり絶対的に日本語の日常語彙が少ない!というのを最近になって実感するようになってきた。これで授業についていけるんだろうかー??
家で教えてはいるが、言葉って一方通行じゃなかなか身につかないし、私は気が短いのでついイライラして喧嘩になってしまう。1日を喧嘩で終わるのは嫌だ~~ でも言葉は小さいうちのほうが絶対に身につくので頑張るぞ。
[PR]

by lapampilla | 2007-05-23 00:37 | ペルー | Comments(10)

学校

今週月曜から、子供の学校がスタートした。小学校1年生。
本人は、なかなか充実していて楽しそうな雰囲気です。。。それまで家で超だらだら生活だったから、張り合いが出たのかもしれません(笑)
私は、毎日の弁当で頭痛がしています。。。5日目にして、もうネタが尽きてきた。

とはいえ、しっかり今朝は弁当作った後海に行ってきました。
波、でかかった。

頑張れよ~~1年生!!
[PR]

by lapampilla | 2007-04-20 11:54 | ペルー | Comments(8)

散歩

今までで一番大きな翻訳の仕事が終わり、やっと一山越えることができた。ああすっきり。翻訳の仕事がたまってくると、閉じ込められた部屋の中で水がじわじわと床から満たされてくるような気分に陥る。何をしても100%楽しめない。何かが気になっている顔をしていて自分でその顔が気に食わない。でも、終わるとすっきりして気持ちが良い。
脳みそも、PCみたいに簡単に容量を増やせればいいのになー

ああこのお客さん、またリピートしてくれると嬉しいんだけど。

というわけでブログ書く気も起こらなかった今日このごろ。何週間か前の日曜日、娘と家の近所を散策。

d0066280_19465857.jpg


                         あっ!

d0066280_19504543.jpg


                     スパイダーマンだ!!
スパイダーマン、スペイン語でHombre Araña(オンブレ・アラーニャ)。日本語の蜘蛛男みたいに、気持ち悪い名前。やっぱりカタカナでスパイダーマンが一番いいと思うんだけどな。


d0066280_19485369.jpg


                   おしゃれになったマクドナルド。
昨年ブエノスアイレス(アルゼンチン)に行ったとき、入ったマックがやはりこういうカフェ様式で「さすがアルゼンチンだ、おしゃれ!」と感心したものですが、ついにリマもこうなりました。
[PR]

by lapampilla | 2007-03-06 19:57 | ペルー | Comments(2)

今週は・・・

日曜から月曜はカハマルカという村の付近にあるヤナコチャという鉱山を見にいった。世界最大の金山。「すごい」の一言。
火曜、飛行機に預けた荷物の一部が盗まれ、ガイド用の勉強ノートが紛失したことに気づく。ショック。午後は小学校の入学説明会に行った。
水・木曜は事務所で仕事。
金曜は日本からやってきたWakaさんと一緒にサーフィン。波が少ない割りに人が多かった!女の子が真横をすべり抜けていって、あやうくぶつかるところだった。岸にあがってみてみるとボードの後ろにフィンでやられた穴が。。。あー!しまったと思ったが、女の子はまだ当分あがって来そうにない。そのままKlimaxの店に修理に出してきた。久しぶりに店主のロドルフォに会った。「元気?」「うーんまあまあかな」「まあ、誰の人生にも少々のモンダイはつきものだよ」てな会話を交わす。

今度の火曜、ボードを取りに行く。
[PR]

by lapampilla | 2007-02-11 01:07 | ペルー | Comments(6)

エレベーター

現在、わが一家はアパートの7階に住んでおります。アパートといわず豪勢にマンションという言葉を使おうか。なんてったって入り口には管理人さんがいるし、日当たりはよくって128㎡もあるし♪でも、毎度ならがらここにも落とし穴があるのでした。
①金土曜以外は、夜10時から朝6時まで水がストップする。
②エレベーターがしょっちゅう壊れる!

①で困るのは、夜遅く、特に観光の仕事の後帰ってきたとき。汗だくでナスカの砂漠から帰ってきたのにシャワーが浴びられないのは辛すぎる~~

②なんといってもうちのエレベーターはシンドラー製である。ただ、うちの場合止まらないんじゃなくドアが開かなくなるという症状。あと、エレベーター内の電気が勝手に切れて真っ暗になることもしばしば。エレベーターの箱の中は、電気ないと本当に真っ暗けになる。それでドアが開かないんだからけっこう恐ろしいです。

だから「今日はやばそうだ」と思ったら7階まで階段。これが良い運動で。。。うちのお手伝いさんと「Para sacar la pierna」(美脚のためね)「Para levantar los potos」(ヒップアップ効果あるはずよ)なんて言いながら、汗かいてのぼっているわけです。

何度修理しても、すぐ壊れるエレベーターは、もう寿命なんだと思われる。管理ちゃんと払ってんのにな~ 買い替えできるほどの、お金はきっとないんだろうなあ。。うちのアパート。。じゃなかったマンション。。。。
[PR]

by lapampilla | 2007-01-31 12:20 | ペルー | Comments(2)

大会見学

今日はパンピージャで大会やってました。ファイナルの上手い人たちの様子を見学しに2時半ごろ到着したら、遅すぎたようで本当に男子オープンのファイナル一戦のみ見られました。

d0066280_12422956.jpg



昔は上手い人やサーフィンのビデオ見ても、一体何が上手いのかがいまいち分からなかったが、最近やっと意味が分かるようになってきた。
ファイナルの人たちはすごいーーとにかく、動きが全然違う!!
ファイナリストの中に、この前オーストラリアの世界ジュニア選手権で2位になったアナリー・ゴメスのお兄さん、ハラ・ゴメスがいた。写真手前の人。彼はペルーでも有名なビッグウェーバーの一人。


大会終わったころから波サイズがあがりだして、皆待ち構えていたようにパドルアウトしていった。自分は、今日は子守なので板はなし。
[PR]

by lapampilla | 2007-01-15 12:48 | ペルー | Comments(0)

ナシミエント

遅ればせながら、Navidad クリスマス。今年はどうやり過ごしました??(笑)

d0066280_10412280.jpg


こっちではよくこうやってNacimiento(イエス様の誕生のシーンの人形)を飾り付けます。
このナシミエントは、お世話になってるNaokoさんからいただいたもの。ついでに下のパレオも!あんまりきれいだったんで、海にもって行くのはもったいない!!

ところで、真ん中に寝ているイエス様の人形は、25日の0時になって初めて出してくるもんだっていうのを知りませんでした。その他の人物や動物は何日か前から出しておいて、イエス様は25日に生まれた来たときに出してかざるそうな。なるほど!


クリスマスというと、ペルーではけっこう家族的なイベントっていうイメージ。皆が楽しく集まって・・・ていうのでペルー人は皆クリスマス好きなんだろうな~と思ってた。あと誕生日もそう。何歳になってもHappyに大祝いする。

でも今年は、「自分はクリスマスなんてあんまり好きじゃないよ」っていう意見を意外にも多くきいた。「精神的に不安定になるよ、いつもクリスマスから年末にかけては。」「子供の頃は好きだったけど大人になってからはクリスマスを楽しいと思ったことはないよ。」「誕生日なんてやだよね、自分が中心人物みたいになってどういう顔すればいいか分からない。」

この日だけは世間の皆のように幸せに過ごさなくちゃと、思えば思うほどメランコリックになる。よーく分かるなあ、その気持ち。そしてペルーの人は皆クリスマスや誕生日が好きなんだろうと思っていた自分は間違ってたな。

私も毎年なんとなく重圧を感じていたけれど、今年は久々、Feliz Navidadだったかな。


これは何日か前にうちから見えた打ち上げ花火。超きれいだった~☆

d0066280_1045218.jpg


d0066280_10454751.jpg

[PR]

by lapampilla | 2006-12-27 11:00 | ペルー | Comments(6)

Coffee break

Realmente este ha sido un año de full chamba, dia y noche. Pero no lo puedo quejar, al contrario estando en este pais, he tenido toda la suerte de trabajar y ganar lo suficiente para vivir tranquilamente con mi hija, estoy conciente de eso. Voy a dar todo mi esfuerzo para que las cosas sigan así.............
En cuanto al surfing, bueno ultimamente no me esta yendo tan bien, todavia me falta un monton!!! Pero no voy a echar la culpa a la falta del tiempo, sé que es todo un proceso y solo seguir dandole no mas. Ojala pueda ir a la playita este lunes, despues de aquella reunión, para correr el "late" que dicen, y salir de la playa contenta viendo el atardecer tan lindo como hoy.

d0066280_818593.jpg

[PR]

by lapampilla | 2006-12-17 08:20 | ペルー | Comments(0)

エスカラバッホ

今日は会社早退(15分だけど)して子供を幼稚園にお迎え。
お手伝いさんが来てくれなかったのだ。。。普段月曜は1時半ごろスクールバスで帰ってくる子供を彼女が迎えてくれて夜までいてくれるのですっぽかされるとつらい。
今日はガイド料の清算とかケーキの予約とか色々することあったのに・・・・うがー!
全てお流れ。


タクシー飛ばして子供を迎えに行った後、一緒に買い物して帰宅、食事を作る。
メニューは魚(Pampanito)の煮付け。
ご飯作ってる途中、変な虫が(飛ぶ奴)台所に入り込んできて大騒ぎ。見たことない変な虫。
とにかく飛ぶ奴は苦手。顔とかに目指して飛んできたら叫ぶね、絶対。

ちょうど電話をかけてきた友人に虫の形状を説明したら「ああ、それはきっとEscarabajoだよ。大丈夫だよ、何もしないから」だって。Escarabajo?あの、よくリマの街を走ってる古いワーゲンの車のことを皆そう呼んでるけど。

「何もしない」の言葉に勇気をもらって台所に入り、ほうれん草茹でていると、エスカラバッホはいつの間にか飛ばずに、歩いてどこかへ行ってくれた。


今辞書を引くと「コガネムシ」とあった。 コガネムシ。。。。 
[PR]

by lapampilla | 2006-12-12 11:22 | ペルー | Comments(2)