ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:波乗り日記( 107 )


海行ってきた!=顔が焼けてひりひりする

昨日は2ヶ月ぶりくらいに海に行ってきた!
波はほとんどなく小さかったけれど、2ヶ月ぶりには丁度良いコンディション。
薄日が差してちょっと小春日和♪
場所は、ミラフローレスのレストラン横、奥のほう(Reventazón)

最近はちょっとパンピージャから遠ざかり気味。
実は数ヶ月前にローカルの一人と軽くトラブった。
いい奴なんだが、濃すぎる!!それに板の貸し借りはもうしたくない!!!
まあちょっと気まずくなった程度だから、そろそろ頃合を見て戻ろうかな~
やっぱり好きな場所で入りたいもんね。

ローカル人だらけのパンピージャとは違って、レストラン横は観光客やスクールがいっぱいで
気軽な雰囲気なのが良い。波もたくさん。昨日は小さいしすぐスープになってしまったけれど
それでも全然楽しかった。久しぶりのこの開放感!!
しかし、水冷たい!!!!!今頃になって冷えてきたのかな~手がかじかんでグローブ欲しいと
本気で思った。

結局この冬はウエットも新調しなかったが、来冬は新しいの買わなと、体がもたない!

夕方からは友達親子と公園へ。
向こうは、サッカーのゴールレッスン。
うちは、スケボー初挑戦。3回くらいこけたけど、やっぱり面白い!早速買いに行こう。
うちの子供は、学校の子に教えてもらったようで、スケボーの上で正座した姿勢で坂道を駆け下りていてなかなか器用に楽しんでいた。これで立てるようになって、いずれサーフィンにシフトできたらいいな~!

夕食、たまにはいいか~といいながらケンタッキーのデリバリーで夕食。
ワイン1杯で、疲れ果てて、9時半に就寝。
うーん、楽しく、お金もかからず、本当に正しい週末の過ごし方でした!
[PR]

by lapampilla | 2009-08-30 22:22 | 波乗り日記 | Comments(2)

寒太郎

やってきました灰色の季節!

波は荒れ気味、人気なく

ひたすらパドル、ひと波目指し

破れたブーツのかかとから

感じる水の冷たさよ


d0066280_11131278.jpg

[PR]

by lapampilla | 2009-06-24 11:14 | 波乗り日記 | Comments(4)

レベンタソン

夏の夕方&海 = 癒し

波も小ぶりだがしっかりしていて乗りやすい。

人も少なく、波数が多く最高。

レストランの横奥、Reventazon.

d0066280_21462215.jpg


d0066280_21464016.jpg

                   言うことありまへん。海最高!
[PR]

by lapampilla | 2009-02-17 21:53 | 波乗り日記 | Comments(15)

小波万歳!

土日も仕事だったので、金曜を休みにして久々に平日サーフィンに行ってきた。
お昼ごろから海にいくと小波なのでキオスクのイルマおばちゃんがいない。
あー荷物預けられないな。。と思っていたら、フリオおじちゃんがいたので安心して荷物を預けて海へGo!

こないだと打って変わって小さな波だが、けっこうしっかりして力があるので十分乗れる。
人も少なかったのでめちゃ楽しめた~♪♪♪
やっぱ腰~胸くらいのが一番楽しめるわ。

あとはお日様が出てきてくれたらな。
そろそろ、春です♪♪



     __________________###*
     ______________.*#####
     _____________*######
     ___________*#######
     __________*########.
     _________*#########.
     _________*######*###*
     ________*#########*###
     _______*##########*__*##
     _____*###########_____
     ____############
     ___*##*#########
     ___*_____########
     __________#######
     ___________*######
     ____________*#####*
     _____________*####*
     _______________*####
     _________________*##*
     __________________*##
     ___________________*##.
     ____________________.####
     _________________.########
     ________________.####*__*##
[PR]

by lapampilla | 2008-09-22 00:24 | 波乗り日記 | Comments(5)

パンピージャ

先週土曜、久々にパンピージャへ行ってきた。

かなりクローズ気味だったけれど、波にもまれるのも久々なので良い気分。
それにしてもものすごくカレントがきつかった。。。

ベテランの人たちが「今日はカレントがきつい」「え、君入るの?気をつけなよ」などと声をかけてくれたので、「いえ、わたくし打たれ慣れておりますので。。」とか言いながら入ったものの、本当
何もしていないと川の中みたいに北に流されていく。

d0066280_910952.jpg

セットが入ると真っ白。。。ひたすらパドルをする。修行みたいな感じ。いつしか頭の中には「ロッキー」の主題歌が流れていた。

だらだらすると体力負けするな、と思ったのでとりあえずじゃんじゃんテイクオフした。すぐクローズしてしまうのでほとんどスープライディングに近いものがあったが、久々なので何でも良い。

出た後は、筋肉痛も心地よかった~

さて今度は金曜日かな♪楽しみ、楽しみ
[PR]

by lapampilla | 2008-09-18 09:10 | 波乗り日記 | Comments(0)

Newボード!!


d0066280_23334562.jpg


前の板と幅、長さは同じだけど、かなり厚くして浮力・安定感を持たせたもの。
長い間パドルしていても疲れません!!
昨日はラ・パンピージャに行ってきました。オンショアで波足が速かった。
最近、冬とは思えないような暖かい陽気が続いていて、海も冷たくないので長時間粘れます。
この頃は週2ペースで行けているので、これをキープしたい。

d0066280_23345218.jpg


1ヶ月くらい前から、友達が同居している。夜長に話し相手がいるので、ついついブログも置き去りに。。。この前の日曜は、白玉だんごを作って、あんこ・フルーツ缶・アイスのパフェを食べました。美味しかった~♪
[PR]

by lapampilla | 2008-07-13 23:50 | 波乗り日記 | Comments(12)

久々波乗り。。海、冷たい!!

仕事の忙しい日々が続いていたが、昨日およそ1ヶ月ぶりに海へ!

1ヶ月のうちにすっかり「冬の海」になってしまったので、押入れからフルスーツをひっぱりだして着てみる。完全に乾いているせいか、とっても硬くて着づらい。それとも太ったのかなあ・・

久々だったが、波が小さかったのでちょうどリハビリになってよかった。パンピージャは混んでいたのでマカハへ。ポイント手前の手ごろな波に乗らせてもらった。

先日出張でアレキパへ行って、帰りにリマ空港に到着する直前、改めて上空からリマ沿岸の海の汚さを実感した。色がくっきりと分かれていて、沿岸の部分だけ赤茶けている。

海の水さえきれいになれば、自分的には、リマは100点満点の街なんだけどなあ。

ついこの間ペルーにも環境省が出来たが、廃水処理が優先課題の一つになっている。
大いに期待してます!!

。。。今一番の楽しみ。 新しいボードを注文中。あと2週間後に出来上がり!!
[PR]

by lapampilla | 2008-06-02 02:51 | 波乗り日記 | Comments(2)

感動!マグーとエラドゥーラ

今日は午前中、ちょっくらパンピージャへ。波でか!すでに頭オーバーで、へとへとになった。もうこのサイズになると全く手が出ない。テイクオフしようとしても、波のスピードについていけず置いていかれるか、あまりにもでかすぎておじけずいてしまう。それで、崩れかけたところからテイクオフしてスープ(白波)から面ツルのところに移動しようとしたが、失敗して結局スープライディング。スープも超でか。はー、でも入っただけでも今日は価値があった。
なぜならば、見ちゃった!真横で、昨年のISAマスターズカテゴリーの世界チャンピオン(今年はサブチャンピオン)Magoo de La Rosaが波に乗ってるのを!!!
海の外から見てた時も、「上手い」を超えて「神がかっている」人がいるなあと思っていたがやっぱりプロは全然違う。これ以上完璧な板の動きはないというくらい、すごい。いやあ、まだ興奮さめやりません。

着替えた後、「これくらい波がでかいなら、きっとエラドゥーラの波が立ち始めてるぞ」ということで、居合わせた3人でチョリージョス地区へ移動。

             *         *             *

ローカルな話題になるが、リマに住んでいる人は、チョリージョスの端の、海に突き出ている大きな半島状の岩を目にされたことがあると思う。
あの大きな岩(Morro Solar)の一帯は、昔チリとの戦争の舞台にもなった場所ということでモニュメントなんかも立っていたりするのだが、岩の真横の海は「La Herradura」といってリマで一番アグレッシブで大きな波が立つポイントがある。普段は波はなく、大きなスウェルの時にしか波が立たない。

私なんぞHerraduraに入るレベルでは全然ないので、実は写真でしか見たことがなかった。
「いつか見たいな」と思っていたHerraduraを初めて見ることができた。

ちなみに、今日は波が入りはじめたばかりなのでまだ小さい。明日はもっと大きくなる。

                    ラ・エラドゥーラ
d0066280_17522743.jpg

                    
                    右の人、すごすぎる~!!
d0066280_1752486.jpg

                  
                   波に劣らず、岩も大変な迫力
d0066280_17533497.jpg

              
[PR]

by lapampilla | 2008-04-10 17:55 | 波乗り日記 | Comments(4)

生きる

ああ、更新しなくちゃなーと思いながら2ヶ月近くほったらかしてしまった!ひえ~

最近のできごと

1 娘が、3/21より訪日中。2週間以上離れるのなんてはじめてなのでかなりどきどきしていた。先週は私のほうが「寂しい病」になってしまった。でも娘は日本をエンジョイしているようでやっぱり行かせてよかった。色々な人にお世話になり迷惑をかけているが「かわいい子には旅をさせろ」は本当だ。

2 娘が旅立つ前、幼なじみの男の子(8歳)がうちに泊まりにきた。彼は、このごろずっと「死」について考えていて夜も眠れないと言って、「私たちはなぜ死ぬのか」とか「年を取らない方法はないのか」とか「死んだらどこにいくのか」とかいう話を際限なく3時間くらい話した。話しながら、この子は何て(内面的に)成長したんだろうと感心した。

うちの母は、子供のころに自分で自分の遺書を書いて怖くなったことがあると言っていた。私が最初に死を身近に感じたのは小学校2年生くらいのとき、飼っていた犬が死んだという知らせを受けたときだった。

2年ほど前に大切な人が亡くなった後、ちょくちょく死んだ後のことを考える。あの世は本当にあって、先に旅立っていった家族とかとまた会えるんだろうか。死んだ後も見たり感じたりできるのだろうか?ずっと前はそんなことはないと思っていたけれど、最近は、やっぱりあの世は存在していると感じるようになった。というか、死の世界をもっと身近に感じるようになった。50過ぎの同僚に相談したら、「私のほうが確実に先に行くから、「「おーいゆーこ、ここはこんなだよー」」って教えてあげるわよ」と笑われた。

そんな折にちょうど例の男の子が来たり、ずっと名前が気になっていたパウロ・コエーリョを読めたり(星の巡礼)、何年かぶりに「シティ・オブ・エンジェル」を偶然見たりして何かヒントをもらったような気もした。

3 こんな感じで頭の中で堂々巡りをしながら1,2ヶ月過ごしていたので、海には週一ペースで行っていたが、気分がいまいち冴えない。

それで、この前の土曜の朝に急に思い立って久々に朝5時から起き出して、ついでに蜂蜜屋の友達をたたき起こし、早朝サーフィンに行ってきた。
朝の海はこんなにきれいだったかなあ、と心が洗われた。波も力強くて目が覚めるような朝の海。1年以上会っていなかった友人にも出会えた。

海からあがった直後、地震がおこって、私は安全な場所にいたが、目の前の海沿いの崖から砂埃とともに沢山の砂利や砂が落ちてきて怖かった。石が直撃してへっこんでしまった車が何台かあった。

海から帰り道、頭の中の雲がすっかり晴れて爽快に生きているなあという実感が沸いてきた。朝のサーフィンは、他の時間帯のとは全く別物だ。ものぐさな私は転職して平日に休みがとれるようになってから、昼ごろに海に行くのがすっかり習慣になってしまっていたが、これを機にまた朝サーフィンを復活しようと思った。
[PR]

by lapampilla | 2008-03-31 15:07 | 波乗り日記 | Comments(4)

2/9 予想はずれ波小さい

先週土曜朝の海。予報によればけっこう大きくなりつつあるはずだったが、、、
d0066280_22142193.jpg

かなり波はなく、ポイントは超ごったがえし。夏の海~♪って感じだった。

数ヶ月ぶりに海友達と再開。海でしか会わないので、時間が合わないとブランクが数ヶ月ってことになる。でも元気そうでよかった。しかもサーフボードを新調していた!翻訳通訳が専門の人で、今年はAPECだから仕事たくさん期待しているんだけどなあ、なんて話をしながらのんびり波待ち。

そのうち蜂蜜屋さんも登場。蜂蜜屋さんはとても面白いヒッピーな人で、一緒にいると非日常的でカラフルな楽しい時間を過ごせる、そんな人だ。

d0066280_22151684.jpg

    蜂蜜屋さんにもらった絵。親戚に絵描きが何人かいて、彼も素敵な絵を描く。
貸してもらったカセットテープは、A面がカエターノでB面がゲーンズブール!久しぶりにバーキンの声を聞いたなあ。

波の競争率はかなり激しく、一つの波を3人くらいで分け合っていた。仲良く分け合える人たちもいれば、怒りながら乗る人もいる。乗り方もみな様々。私も奮って参戦したが、やっぱり男性陣にはかなわないので、インサイドよりで皆が乗り損ねたやつをちょびちょびと乗る。一本けっこういい波が来てくれたので嬉しかった。

一人、「超」かっこいいライディングのロングボーダーがいた。あんなにロングがかっこよく見えたのは初めて!ちょっと見方を改めさせられた。


ああ、もう仕事行く時間だ。「現実世界」にもどって行ってきます!
[PR]

by lapampilla | 2008-02-11 22:20 | 波乗り日記 | Comments(6)