ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

感動!マグーとエラドゥーラ

今日は午前中、ちょっくらパンピージャへ。波でか!すでに頭オーバーで、へとへとになった。もうこのサイズになると全く手が出ない。テイクオフしようとしても、波のスピードについていけず置いていかれるか、あまりにもでかすぎておじけずいてしまう。それで、崩れかけたところからテイクオフしてスープ(白波)から面ツルのところに移動しようとしたが、失敗して結局スープライディング。スープも超でか。はー、でも入っただけでも今日は価値があった。
なぜならば、見ちゃった!真横で、昨年のISAマスターズカテゴリーの世界チャンピオン(今年はサブチャンピオン)Magoo de La Rosaが波に乗ってるのを!!!
海の外から見てた時も、「上手い」を超えて「神がかっている」人がいるなあと思っていたがやっぱりプロは全然違う。これ以上完璧な板の動きはないというくらい、すごい。いやあ、まだ興奮さめやりません。

着替えた後、「これくらい波がでかいなら、きっとエラドゥーラの波が立ち始めてるぞ」ということで、居合わせた3人でチョリージョス地区へ移動。

             *         *             *

ローカルな話題になるが、リマに住んでいる人は、チョリージョスの端の、海に突き出ている大きな半島状の岩を目にされたことがあると思う。
あの大きな岩(Morro Solar)の一帯は、昔チリとの戦争の舞台にもなった場所ということでモニュメントなんかも立っていたりするのだが、岩の真横の海は「La Herradura」といってリマで一番アグレッシブで大きな波が立つポイントがある。普段は波はなく、大きなスウェルの時にしか波が立たない。

私なんぞHerraduraに入るレベルでは全然ないので、実は写真でしか見たことがなかった。
「いつか見たいな」と思っていたHerraduraを初めて見ることができた。

ちなみに、今日は波が入りはじめたばかりなのでまだ小さい。明日はもっと大きくなる。

                    ラ・エラドゥーラ
d0066280_17522743.jpg

                    
                    右の人、すごすぎる~!!
d0066280_1752486.jpg

                  
                   波に劣らず、岩も大変な迫力
d0066280_17533497.jpg

              
[PR]

by lapampilla | 2008-04-10 17:55 | 波乗り日記
<< 久々波乗り。。海、冷たい!! 生きる >>