ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

波とかアレキパとか

先週土曜は大変波が良かった。先週まで1ヶ月近くずっと波のサイズが上がりっぱなしで(今週は下がった)、いつも行くパンピージャなどは軒並みクローズだったので最近はマカハに良く行くようになった。それでマカハに開眼した。サイズが上がったときのマカハはけっこうパワーがあり、今までマカハ=弱くてのりずらい波と思っていたのが違っていたことに気がついた。波は良かったけど、ワックス切れで残ったやつをコームでなんとかぎざぎざにして乗ったが、やっぱりすべって久々に口の中を怪我してしまった。


今週は翻訳がメインの週だ。だからこうやって早速逃避行。
この前行ったアレキパの写真たち


d0066280_16215869.jpg

軍用車の色あいがリマよりもセンスいい気がするのは、光のせいかな


d0066280_16222430.jpg

ミスティはやっぱりきれいだった。ヤナワラという有名な展望台から写真を撮ったのだが、「ヤナワラ」はケチュア語で「黒いパンツ」という意味らしい。←同行者のペルー人から10回くらい聞かされた


d0066280_1622521.jpg

もう一回食べにいきたいなあ。川えびの石焼。その他のおいしいものたちは、夢中になりすぎて写真なし。


d0066280_16234278.jpg

             金の人との写真。中は本当の人なのです。


子供置いていったのが申し訳ないくらい、のんびりした出張でした。でも、最終日のリカルド・ラゴスの演説は聞けて良かった。生演説だったからひとしお。
[PR]

by lapampilla | 2007-10-11 16:33 | ペルー
<< プンタ・ロキータでまったり 近況 >>