ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の海

今、リマは季節の変わ目だな~と海に行くと本当に実感する。
先週は(金曜だったかな?)、久々朝イチで行ったら、海は霧で真っ白け。視界3mあるかないか?という世界。波も良く見えないし、何人入ってるかも分からない。
真っ白な海の中で直前まで波が近づいてきてからテイクオフするので、あおられたり、乗れなかったり。波の形が見えないから、乗ってもすぐ終わったり。でも、ちょっと幻想的で良かった。霧を抜けたら、どこか違うとこに出るんじゃないかな~とか。

週があけて、この3~4日は晴れの日が続いている。特に午前中は太陽がかなり出ているので、とても海日和!昨日は良かった~!!!さんさんと太陽が照りつけ、波もじゃんじゃんあった。サイズも良い。とはいえ、セット入ると押し戻されてドルフィンがなかなか・・・2,3回で切り抜けられる日はいいけど、昨日のように連発しなければいけないときは、やっぱり板そろそろ小さめのに変えたら楽になるかな・・・と頭によぎる。波に乗れるようになったはいいけど、波数が多いときはアウトからポイントまで戻るのが一苦労。でも、板小さくするとドルフィンは楽になってもパドルはきつくなるしなあ。う~ん、迷う。

しっかし、師匠LEOによればリマ周辺は冬のほうが波サイズもあがるそうでこれからが本シーズン。確かに、夏に比べて「波が無い期間」がぐっと減ってきた。

明日も行くべ!
[PR]

by lapampilla | 2006-04-29 04:41 | 波乗り日記
<< 4/29土曜日 セマナ・サンタ (イースター) >>