ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Gabriel Villaran

ハワイのパイプラインで行われたMonster Energy Proで、ペルー人選手ガブリエル・ビジャランが4位の快挙! 現在パンアメリカンチャンピオンでもあるビジャランは、格式ある世界レベルの同大会(Monster..Pro)でファイナルに残った初のペルー人。
ブラジル人ではないラテンアメリカ出身のWCT男性選手誕生の第一歩が踏み出された---

と興奮気味の記事がOLAS PERUその他に掲載された。

d0066280_1323475.jpg



                   嬉しそうなガブリエル・ビジャラン
d0066280_13261898.jpg


                       おめでとう!!
[PR]

by lapampilla | 2006-02-10 13:26 | 波乗り日記 | Comments(4)
Commented by カン at 2006-02-12 11:14 x
すげーー…。 かっこよすぎるわ…。

ちょっとど素人な質問してもいい?
一枚目みたいな高い波もコンクールに使われるの?でも審査員はどこから見てるの?だってそんな高い波は沖合いにあるんやろ?じゃないと砂浜ぐちゃぐちゃなるやん。でも沖合いにあったら砂浜からでは見えへんよね?審査員はじゃあひっくり返っても大丈夫な船に乗って沖合いにいるの?それともあんな波は試合には使われないとか。

こたえてくだされ。仕事に恵まれててよかったよね。忙しいことはいいことです。がんばれよ!
Commented by non at 2006-02-12 21:01 x
あれー?かっこえーペルー人やん。

Commented by ゆーこ at 2006-02-13 08:13 x
カンさん パイプラインが浜からどのくらい離れてるかは知らないけど、普通浜から見える位置で大きな波が立つ位置が選ばれるんじゃないかなと思う。よく大会とかの映像見てると、浜辺に双眼鏡持ったギャラリーが沢山いるし。波がでかければでかいほど、遠くからでもはっきり見えるよね。アップの写真取るカメラマンとか、事故があった時助けるために水上バイクに乗ってる人たちも確かにいる。ボートでしか行けないポイントもあるようだけど、そういうところで大会があるのかは??知りません!
Commented by ゆーこ at 2006-02-13 08:19 x
のんたん ペルー人にも色々おるのだよん。 遊びに来る気、起きた?
<< 土曜波乗り行ってきた El "Late&q... >>