ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アザだらけ・・・

受難の週。
昨日は久々に彼氏と南の方へ行ってきた。目的地はまだ入ったことのないセニョリータス(Señoritas、リマから南45km)。この前行った、ワイコよりもほんの少し手前側にある海。
波チェックができる地点は海面から50mくらい上のところで、遠目に見ると「できるんでない?」
ボードをおろし長い階段を下り・・・岩場に到着して波を正面から見ると・・・「え、、でかいな」
「気合いだよ気合い!あと、パドル速くね!!」

波が引いている間に貝やら藻やらが住み着いている岩を飛び移って水際へ。タイミングを見計らってゲット!水が冷たい。ポイント付近までたどり着き、小さめの波がきたのでテイクオフ。乗れたが、すぐスープになって長くは乗っていられなかった。
そのうち奥の方から、波が来るのが見えた。げ・・・超でかい・・・あんなの、乗れねえよ。急いで右に迂回。パドルしてる間に、巨大な波が迫ってくる。しかも、迫ってくるスピードが速いので恐ろしい。
ピークぎりぎりで波を乗り越えて、一息つくまもなく波が迫ってくる。周りの上手い人達は、飛び降りるようにテイクオフしていく。すっげ~!!サーフィンのビデオ見てるみたい!とか感心していたら、またでかい波が来て。。。右にパドルしたけど、間に合わず思いっきりカールした波がかぶさってきた。
・・$%#$_)()(@#*()#*$)#($___??
体がへしまがった感じ?海面に出て、必死の形相で右へ。とにかく右に行かないと、左から大波が迫ってくる。

セットが去っていき、中くらいのがきたのでテイクオフ!よろめきつつもなんとか乗ってインサイドまで行ったのはいいけど、またセットが入って今度は沖に戻れない。。。スープと戦いつつ、大きく右に迂回して戻る。

あーあ、疲れた。と座ったらまたセット(涙)今度はもっとでかい。
「右に行けーー!!」と遠くから叫ぶ声。でっかい波。今まで見た中で、一番でっかい!すっごい!恐怖と感動が入り混じる。ピークぎりぎりで乗り越えるときも、山を乗り越えるような感じ。これ、巻かれてたら最悪やろうな・・・
そのうち波がもっと大きくなってきて、何度か巻かれるうちに本当に怖くなってきた。
とんがった岩の間を波に気をつけながら這い登って陸にたどり着く。

・・・ほとんど何もできなかった自分、情けない。それにしても怖かった。
ウエットスーツを脱ぐと、太ももに焼け跡がばっちり。ひざは打ち身、足はウニが刺さりまくり・・
半日たって、立ち直った。
「入っただけでもいいとしよう。度胸がついただろ」と相棒の言葉。
あきらめんぞ。
[PR]

by lapampilla | 2006-01-27 03:00 | 波乗り日記
<< うみゃ~い EL HUAICO >>