ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

海行ってきた

水曜朝。今日もサーフィンで1日の幕開け。いそいそと出かけたものの、波は日曜ほど整っていない。人も多い・・・朝っぱらから老若男女勢ぞろい。少々荒れ気味でセット間がかなり長く、待ち時間をいかに気持ちよく過ごすかが次のアクションに反映される気がする。でも今日はダメだったな。1本だけ、いいのがあり、立ったまま波の上から下に降りたところで後ろに落ちてしまった・・・久々に会った青ロングボードのおじちゃんが、「波は良かったが、体が伸びすぎている。もっと屈んで重心を下にしなさい」と言ってくれた。頭で分かっているけど、体に覚えさせるのに本当時間がかかる。

波がイマイチな割りに人が多く、取り合いになってきておじちゃんは30分くらいで上がっていった。こういうとき、さくっと上がれるのも経験者の余裕だな・・・と思いつつ、自分はしつこく「あと一本だけ」とついつい残ってしまう。やっぱりその甲斐なく、今日は満足できず終了。
                     
                       * * *

5,6歳の男の子が、お父さんと一緒に来ていてとても上手に波に乗っていた。5歳~10歳くらいの男の子って、本当にかわいいなあと最近思う。女の子とはまた違うかわいらしさで、小さなウエットスーツを一丁前に着て、顔を上気させて波に乗っている姿はなんともいえないものがある。母親はきっとかわいくてたまらんだろうな。
[PR]

by lapampilla | 2005-10-27 06:14 | 波乗り日記
<< Come - to - Peru! 学科試験通過!! >>