ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

マンコラ行ってきた①

こうやってPCに向かってると、過ぎ去った1週間がまるで夢のよう・・・・
マンコラ行ってきました!!VIVA MANCORA!!多分1回では書ききれないと思うので(笑)連載にします。

でも、長々書く前に・・・とにかく良かったのは・・・本当、あんなに長くちゃんと波に乗ったのは初めてだった!!感動した!!アウトから(ピークからではないけど)、岸まで横向きに、しかも余裕で走って行けた!!!ギャーーーーー~!!!これは本当にもうやめられないと再確認しました!!

さて、旅の流れは以下のとおり。

1日目:
10月3日午後4時リマ出発。長距離バスはOLTURSAを利用。バスの中で1泊。ちなみにマンコラまで直行で16時間。子供が吐いたり、ごねたりしてちょっとお疲れ気味。まあホテルに着いたらゆっくりするさ。

2日目:
10月4日午前8時半、マンコラ到着!!バスターミナルからモトタクシー*(3輪オートバイの後ろに座席をくっつけた乗り物)に乗ってホテル「SOL Y MAR」(太陽と海)へ。予約はしてなかったが無事に一部屋取ることができた。ホテルは海のまん前!!周辺にも海沿いに他のホテルが並んでる。そして、目の前にボードが立ち並ぶサーフショップ「Soledad Surf Company」う~ん、いい感じだ。部屋に荷物を置いて、早速波チェック。ところが・・

                        ナミはどこ??
d0066280_7345037.jpg


サーフィンしてる人はわずか2人。うーん、今日は波がない日なのかな??と思いつつ周辺を散策。カメラの調子が非常に悪く(すいません)なんか暗い感じの色に写ってるけど、実際は抜けるような青だった、海も空も。


うれしそうな子供。                     海蛇発見?!
d0066280_7402341.jpg
d0066280_7453095.jpg











疲れと空腹を癒すべく、昼食をとることにした。友達から聞いたお勧めのビーチ「Pocitas」へ行ってみることに。マンコラからはモトタクシーで片道20分。ただ、ものすごい悪路なのでお尻が痛い・・・「Pocitas」はマンコラよりもっと高級感&リゾート感漂うビーチ。やはり波はないが、マンコラのようにガチャガチャしていないので静かに休むには最適な場所と思う。ホテルも、もっと高級そうなホテルが多い。
波もないし、疲れていたので昼食のセビチェを食べて浜辺で昼寝。白くて広ーい浜辺、真っ青な海を前にしてうとうと・・・
午後1時を過ぎたころから吹き始めた風がだんだん強くなってきたため、3時過ぎにマンコラへ帰る。

午後4時半、海をチェックすると「おっ!波出てきたな!!」そんなにサイズはないが、ものすごく整ってきれいなグーフィーの波。風がけっこう吹いてるのにこんなに波が整ってるとは、リマでは考えられないな。浜にねそべってしばし観察。時間が経つにつれて、サーファーが増えて大体10人くらいが入っていた。

波やサーファーの動きをしげしげと見ていたら、地元の男の子が近づいてきた。「サーフィンのレッスンをしている」というので、ちょっと話していたが、「君はマリワナ吸わないの?」とか「レッスン料安くしてあげるからそのかわり・・」とか、彼の頭の中では違うことで一杯のようだったのでこれはパス。悪いけどあんたみたいな小僧に用はないわい!!

夜ごはんは「Mamiferos」で。1日目は豪華に、ピザ(Margaritaだったかな?)と牡蠣のスパゲティ。食べてる間に子供は寝てしまったのでピザ半分持ち帰り。

明日はいよいよサーフィンだ!!
[PR]

by lapampilla | 2005-10-11 07:50 | サーフトリップ
<< マンコラ行ってきた② マンコラ行ってきます!! >>