ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Surf Life

昨日日曜日は波もなく、おまけに風が強いので面が荒れ荒れ。一応波チェックには行ったものの入ってる人たちもごく僅かだった。久しぶりにGやその友人と会い、昼食を食べて散歩。太陽がぽかぽか照って超気持ちがいい午後だった。海辺で色んなことを語り合い、夕方遅くにサンドイッチを食べにデパート「Riplay」の2階へ行くと、おお!3ヶ月間、ミッションと波乗りでインドネシア・南アフリカ・タイ・ウルグアイに行っていたホセ・アントニオに遭遇。長い旅の話、そこで出会った波の話で盛り上がった。彼はこの旅でこれまでの中で最高の波に出会ったそう。

        彼はボディ・ボーダーなのだ・・ Super Sucks - Indonesia
d0066280_1573646.jpg




      もういっちょう。・・・QUE LINDO TUBO!!・・・きれいな海やなあ・・
d0066280_201948.jpg



最初から最後までずーーーっと超満足そうににこにこしていたホセ・アントニオ。さぞかし最高の波乗りをしたに違いない。
「色んな国の波に乗ったわけだけど、どこの波が一番良かった?」

「そりゃもう断然インドネシア。ちょっと他の場所とは格が違ってたよ。もう怪我も沢山したけど、5日もあればすぐに傷は治ったし」と、手のひらやお腹の傷跡を見せながら語る。

「とにかく、沢山のいい波に乗ったけど、中でもこれまでに最高の波に出会った。テイクオフした後、すぐにチューブ*にはならない波だったのでボトムにはまだ降りずに波の真ん中からトップのあたりを進んでいってたんだ。そのうち、あーーーーっとびっくりするくらい、見たこともない大きさに波の壁が大きくなっていったかと思ったら、とてつもなくでっかいチューブになった。」窓際の席から、通りを隔てて反対側の建物を指差して彼は続けた。
「ほんとに、めちゃくちゃでかいチューブで、端っこはあの建物くらいまで届くくらい幅が広いんだ。」

私は思わず間抜けな質問をした。

「そのでっかいチューブの中に、たった一人だったの?」

「そうだよ。ばかでかくて、青くて、透明のトンネルの中に一人だった。でも、軽く20人くらい入れそうなくらいでかかった」

皆その話を聞きながらしばらく陶然。あああーーーいいですなあああーーいつか私も(俺も)きっと・・・・・波に乗り続け、乗り続けて、いつか「最高の1日」に出会いたい!!


*チューブとは。。。。トンネル状になった波のこと。この中に入るのが私の夢!!ちなみにスペイン語では「TUBO」(トゥボ)です。

Así que te metiste a un tubazo Jose Antonio...
Felicitaciones por eso!!!!
[PR]

by lapampilla | 2005-10-04 02:18 | 波乗り日記
<< マンコラ行ってきます!! 海行ってきたー! >>