ペルーの波


南米ペルー、リマの波乗り& サバイバル日記。
by lapampilla
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Bermejo(ベルメホ) ① 

イースター休暇に久々行ってきましたサーフトリップ!
リマに隣接するアンカシュ県に入ってすぐのBermejoビーチ(Panamericana Norte km220)です。
2年前にも参加したOlas Peruのサーフキャンプに参加。食事・移動バス・サーフィンレッスン・道具込みなので親子連れには最適のオプション!
4,5年前なら子連れでたくましく板持って移動した私も、すっかり楽して楽しめる旅が好みになりつつあります。

ちなみに、本当はこの休み期間中、長年行きたいと思っているKuelap遺跡に行くことを検討していました。
d0066280_12535864.jpg

                         (Proinversion)
でも、ここに行くには1,000ドルくらいの予算をみなければいけないことが判明。
なぜこんなに高いかといえば、超辺鄙な場所にあるからです。
適当に調べただけなので、もっと安くすることは可能かもしれないが。。
いずれにしても高すぎるので却下。この前日本行ったばっかだし。でもいつか必ず行きたい!

ちなみにこの遺跡は、観光省がこれから第2のマチュピチュとして開発に力を入れているらしい。
なんでもJICAも関っていて、3千万ドル投じて観光地として整備するとか。
これが実現すれば、もうちょっと行きやすくなる=旅費も抑えられることを期待したいんです。
。。とかいって何年も行くのがのびのびになっている私。

いずれにしても、2月半ばから鬼のように仕事をしてきたのでリマから離れたかった。
翻訳の仕事が重なり(200ページ以上!)、座りっぱなしで体型が崩れてきた。
この夏は、2月から3月の末までに1回しか海に行っていない。
臨時収入があったのは本当に感謝だけれど、白髪は増えるしクマは消えないし、追い詰められました。
ああ、もっと脳みその容量が大きいor質が良ければ、すいすいと仕事をして海も余裕で行くわよ、という感じでしょうが、例の如く自分の能力を超えた仕事を受けてしまったわけです。。


前置き長いですね。それでは旅に出発。

d0066280_12331052.jpg

パンアメリカンハイウェーを北上中。6:30AMにリマ出発、総勢多国籍老若男女30名。
5時間ばかり走ると、左側にサトウキビ畑が広がっていました。

そしてお昼前に海に到着!まずはテントを作って着替えたら、すぐ海に入る。

d0066280_131311100.jpg

                      手前(岸辺)側①
d0066280_1313371.jpg

                      手前(岸辺)側②

ごらんの通りのレフトの波です!リマ市内はほとんどライト方向の波ばかりなので、グーフィの私にはとっても嬉しい場所でした。岸から見て左に大きな岩場があり、そこから波が割れている。
岩場付近以外は、底は砂になっているので巻かれてもこけてもこわくないです。

ちなみに今回は、自分の板は持っていかずにスクールのロングボードを使用。
何ヶ月も入っておらず体力落ちていたし、そもそもはじめてのビーチ、それも海流の強い北の海で私のレベルでショートだと、パドルして終わりという結果が目に見えたこともありました。
で、着いてみると読みどおりでロングで大正解!

乗ってみると波のフェースと対面しながら滑っていける。あ~自分の方向の波に乗れる幸せ。
バックサイドだとこうは行かない。。。

d0066280_13145981.jpg
 
                           奥①
d0066280_1315273.jpg

                           奥②

ここの波、南にある「Cerro Azul」によく似ています。きれいなレフト。こっちの方が少しだけ掘れている。
でも、大きな違いは地元サーファーがいないこと。
というか、Bermejoは集落になっていない(=レストランや宿や水道トイレ、なにもない)ので、そもそもローカルの人たちというのが存在しない。=みなビジターなので、祝日のイースターの時でさえ込んでいるという感じはなく、皆にほどよく波が回ってきます。とはいえ本当は実力の世界だけれど、スクールと行くと、それほど力がなくても波を回してもらえることも多いです。これも大きなメリット。

昼食の後、夕方にもう一度入りなおして、夜ご飯。
夜ご飯の後にキャンプファイヤー。この年で、生まれてはじめてマシュマロを棒にさして焼いて食べました。
スヌーピーの映画とかで見て一度食べてみたかった。
正直そんな美味しいとも思わなかったけど、食べたことに満足。

夜の星空は感動ものでした!
オリオン座が、周辺の星にまみれて見分けつかなくなるくらいの星空です。
天の川が見えました。

これで1日目が終了。テントの中に赤い蜘蛛がいたらしいけど、気にせず寝てしまいました~
[PR]

by lapampilla | 2010-04-12 13:31 | サーフトリップ | Comments(5)
Commented by non at 2010-05-12 00:22 x
quanto tiempo! 久々にアクセスでごめんね!
がんばってるね!すごく安心したよ。
遠くにいても、そんなことが私の明日のエネルギーになるよ。

わたしもこっちでがんばってるよー!皺は増えてるけど、笑顔で良い日々だよ最近。

また旅しようね。Good luck! Fique com Deus
Commented by lapampilla at 2010-05-13 12:16
NONたん久しぶり~ いや私も気まぐれな更新なので久々くらいでちょうど良いのよ。日本ではほんとお世話になりました。
ねえ、また私一緒にブラジル行きたいな。
今度は前より余裕があるからもっと楽しめると思うし
海にいって、名もないバンドの演奏してるとこでご飯とか食べたいな~
Commented by non at 2010-05-18 01:17 x
>海にいって、名もないバンドの演奏してるとこでご飯とか食べたいな~

はー、ため息だね。想像しただけで。そしてその想像を分かち合えるとは!

ゆーこと一緒のブラジル、ペルー、両方ともとても満喫だったよ、すごく。たぶんね、りこと一緒の時間をすごせたことがきっとますますスペシャルにしてくれた気がするの。また行こうね!それまで日々頑張るのだ!
love & peace, bjs
Commented by lapampilla at 2010-06-16 12:19
Nonたん もう返事全然せずにごめん~!!こっちはなんとか生きてるよ。何もできないが、本当に応援してるかね!!
Commented by lapampilla at 2010-06-16 12:21
Lamafeさん、コメントありとうございます。お名前などがあるので、非公開のままにしておきますね。
直接メールで返信させていただきます。
<< ほっと一息 デビュー >>